お知らせ

日教組香川教職員組合からのお知らせ

行事予定一覧に戻る

8月8日(日),9日(月)被爆76周年原水禁世界大会・長崎大会

new!共闘団体・他

 人類初の原爆が投下されてから76年がたち、2021年1月には「核兵器禁止条約」が発効されました。核兵器廃絶への一歩となりましたが、日本は批准どころか署名さえもしておらず、唯一の被爆国としての責務を果たすよう国に求めていかなければなりません。そして、東日本大震災から10年が経過しました。原発の廃炉作業の目処も立たず、いまだに多くの人々が厳しい避難生活を余儀なくされています。また、菅政権は、処理水の「海洋放出」を閣議決定するなど、事故の収束はいまだに見えないままです。
 今年は、原水禁世界大会、連合平和行動が2年ぶりに開催されます。新型コロナウイルス感染症対策をし、規模を縮小しての開催となりますが、様々な核の課題が山積する中、再び戦争をすることを許さず、意思を固め合い、今できるとりくみを進めていくことが大切です。

[原水禁・長崎大会]
①日時 8月8日(日)10:30〜9日(月)11:05
②会場 長崎ブリックホール他
③内容 1日め
     ・開会行事
     ・分科会【核兵器禁止条約発効の効果と今後の課題】
         【核燃料サイクル政策の破綻、なぜ日本は決断しないのか】
         【被爆二世とは何か、その課題と自身の役割、次世代へ繋ぐ】
         【見て、聞いて、学ぼうナガサキ】
     2日め
     ・閉会行事